東京二次会クルーズは、十分な換気対策中!

フロンティアルーツ号は、新型コロナウイルス感染症の防止対策に取り組んでいます。船内の両サイドの窓はクルージング中でも自由に開閉が出来て十分な換気がおこなえます。さらに送風機による船内換気を徹底的におこなっております。屋上のスカイデッキはクラス最大級となっており、船内と合わせて使用することで「密」を回避することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。